オサダエナックの給水ジョインターのセット情報
オサダエナック(OE-AE、OE-5、OE-6、OE-9A)で水漏れが発生した時に給水ジョインターを取り換える手順です

オサダエナックの給水ジョインターのセット情報

 

1.給水ジョインターのセット方法

  • 1)給水ジョインターをジョイントと元口にわけます。
  • 2)元口のスライド部を2回転程緩めてネジ山が見える状態にします。
  • 3)元口を給水蛇口にパッキンが当たるよう押し上げ、ネジで4ヶ所締め付けて
     固定します。
     ※取付けできるサイズは水栓及びパイプで、吐水口径が15~20mmの
      ものに取付けができます。(角型や特殊な吐水口には取付けできません。)
  • 4)緩めたスライド部を元に戻すよう締め上げ、パッキンのあたりを強くします。
  • 5)ご使用いただいていたジョイントからホースを取り外します。
      取り外したホースの先端に、黒いOリングがついていることを確認して下さい。

    <注意事項>
     Oリングがないまま取り付けると水漏れを起こす恐れがあります。
  • 6)取り外したホースを新しいジョイントへ差し込み、スパナ又はモンキー等で
      締め付け、取り付けます。
  • 7)給水蛇口に取り付けた元口と、ジョインターを取り付けます。
     水漏れ等異常がないことを確認してからご使用下さい。
  • ページトップへ

    2.セット完了後の確認

    • 水漏れ防止の為、エナック使用後は給水蛇口を必ず締めて下さい。

  • ※商品の色はコンピューターディスプレイにより、実際の色と異なる場合があります。
  • ※商品は改良の為、予告なしに仕様を変更することがありますので予めご了承下さい。
  • ※写真はイメージです。

ページトップへ

HOME
獣医科商品のご案内
ニュース&トピックス
サイトマップ
セミナー・イベント情報